顔脱毛サロン選び決定版(`・ω・´)ゞ > 肌の悩みについて > 毛穴の開きを目立たなくする方法

毛穴の開きを目立たなくする方法

numui 女性 gohyaku

毛穴ケアで顔の印象を良くする!

毛穴の開きが深刻な場合には、ファンデーションをいくら塗っても綺麗に仕上がりません。一つ一つは小さくても顔の印象を大きく左右するものですので、開きが見られる場合には正しいケアを始める必要があります。

毛穴ケアに効果的な洗顔方法

毛穴が開いている状態の時には、まずは入り込んだ汚れや皮脂を取り除くための洗顔を行います。洗顔で大事なのが、お湯の温度と洗顔剤の使い方です。

お湯の温度は熱すぎても冷たくても良くありません。冷たいと毛穴が閉じてしまいますので、いくら念入りに洗っても汚れや皮脂を落とすことができなくなります。

逆に熱すぎると肌を急速に乾燥させてしまいますのでシワの原因になります。ぬるま湯程度でも毛穴は十分に開きますので、肌に優しいぬるめのお湯で洗うようにします。

・洗顔前の準備

洗う前の準備としては、洗顔剤をよく泡立てます。顔の上で泡立てると刺激を与えてしまいますので、事前に手の平を使って泡立てておくことが大切です。種類によっては泡立ちが良くない商品もありますが、その場合でも泡立てネットを利用すれば十分に泡立てることができます。

できるだけキメの細かな泡を作っておくことで、奥深くに入り込んだ汚れや皮脂をきちんと落とすことができます。毛穴の開きにとっては、汚れや皮脂をそのまま放置してしまうのがもっとも良くないことですので、日々の洗顔で洗い流さなければなりません。

・効果的な洗い方

実際の洗い方としては、肌の上に泡を乗せたら、あまり圧力をかけずに優しくくるくると円を描くようにマッサージします。キメの細かな泡が作られていれば、力を加えなくても汚れや皮脂をしっかりと吸着してくれます。

隅々まで洗うことができたら、最後に念入りに洗い流します。どんなに肌に優しい成分であっても、肌に残ったままにすることは避けなければなりません。

毛穴を目立たなくする洗顔方法

毛穴の開きが気になる!

開きが目立つ部分を詳しく観察してみると、黒いポツポツが見られることがあります。これは皮脂や汚れが入り込んでから長時間が経過して酸化してしまっている状態です。

気になって指で押し出してしまう人も多いのですが、爪で傷をつけてしまう恐れがありますので無理やり押し出してはいけません。正しい洗顔を実践していれば、少しずつなくなっていきます。

年齢肌による毛穴の開きも改善できる!?

毛穴の開きが汚れや皮脂ではなく、加齢によるたるみからきていることもあります。肌の潤い成分は年齢を重ねると共に減少していきますので、毛穴が縦長に伸びてきたら注意が必要です。

潤いやハリが失われ、弾力がない状態になっていますので、いくら汚れや皮脂を取り除いたところで改善されません。この場合は、潤い作用の強い成分の含まれる化粧品を使うことである程度は解消できます。

化粧水よりは美容液の方が高濃度ですので、短期間で効果を実感しやすいようです。顔を洗ってからできるだけ時間を空けないうちに化粧水や美容液で保湿をしてあげることが大切です。年齢肌には乾燥が大敵です。また、季節によって乾燥度が変わりますので、季節に合わせて化粧品の種類をかえることも効果的です。

日常生活から改善していく

年齢肌対策としては、その他にもしっかりと睡眠をとることや栄養バランスを見直すこと、適度な運動を継続することが効きます。良い睡眠がとれていると成長ホルモンがたくさん分泌され、傷ついた細胞の修復が促されます。

また、新しい細胞もどんどん生成されますので、ターンオーバーを正常化することができます。成長ホルモンの分泌量は眠りの質に大きく影響を受けますので、日頃から睡眠時間だけでなく質の部分にもこだわって対策を立てていくことが大切です。

また、栄養や運動は体内循環を良くするために欠かせない要素です。アンチエイジング等の美容面だけでなく健康にも良い効果をもたらしますので一石二鳥です。