顔脱毛サロン選び決定版(`・ω・´)ゞ > 顔脱毛について > 顔の脱毛の範囲について

顔の脱毛の範囲について

hanni

印象も変わる!顔脱毛の肌効果

顔というのは、意外と産毛がしっかりと生えている場所で、脱毛をしておく事で、様々なメリットを得られる事でも注目を集めています。
その一つが、メイクの仕上がりが良くなる事です。
細かい産毛がなくなる事で、化粧のりが良くなるだけでなく、ムダ毛がなくなると毛穴が引き締まり、目立たなくなっていく効果もあります。
それにより、メイクをした時に印象の良い状態に仕上がりやすくなります。
更に、施術を受ける事で、肌の色自体が明るくなるという効果もあります。
産毛というのは、細くて細かい為、色も殆どついていないと感じる人もいるでしょう。
ですが、産毛であってもそこにはメラニン色素が含まれており、それにより毛が生えたままの状態では肌の色が黒く見える事になります。
ですから、顔の産毛を脱毛する事で、肌の色がワントーン、明るくなるというメリットがあります。

どこからどこまで脱毛できるの?

そんな顔脱毛をしたいと考えた場合、しっかりと意識しておきたいのがその範囲です。
施術の範囲は、エステやサロン、そしてクリニックによって大きく変わってきます。

眉は上ラインのみが一般的

エステやサロンの場合、鼻下と顎のみの施術というところも少なくありません。
現在は、レーザーや光を使って行う施術が主流となっています。
このレーザーや光が目に入ると、視力等に大きな影響が出る危険性がある為、医療機関ではないエステやサロンでは、目の周りに関する施術は、元々行わないという事が一般的です。
その為、部位が多いエステやサロンでも、眉毛から生え際までの額、頬ともみあげ、鼻と鼻下、顎といった部位となります。
眉毛は施術を受け、綺麗に整えておくと、今後のメイクの時間の短縮に繋がります。

ただ、眉の下のラインから目にかけての範囲は、危険を伴う可能性がある為、エステやサロンでは、施術を行うところは、まずないと考えておく方が良いでしょう。
その為、眉毛を綺麗に整えたいと考えた場合、クリニックでの施術を考える事になります。
ただ、クリニックでも、目の周りの施術は行わないというところも多く、眉毛の施術を受けたいと考える場合、綺麗に形を整える事が出来る施術かどうか、考えておく事も大切です。
ですから、エステやサロンでは、顔全体の脱毛といっても、目の周りを避けての施術になる事が一般的で、眉毛は施術が可能であっても、上のラインのみという可能性が高いという事を覚えておく事が大切です。

脱毛範囲は要確認!

それに対して、クリニックは、エステやサロンよりも、施術の範囲が広くなる可能性が高くなります。
ただ、対応部位は、クリニックによって大きく変わる為、顔脱毛という言葉だけでクリニックを選ぶのではなく、その詳細までしっかりと確認した上で、施術を受けるクリニックを選ぶ事が大切です。
それにより、納得のいく施術を受けやすい状態を作れます。

自然な範囲での脱毛が理想的

そんな施術を受ける際に、意識しておきたいのが、施術を行った後、毛が生えてこなくなるという事です。
頬や鼻下、顎等は、毛が生えてこなくなっても問題はありません。
ですが、もみあげというのは、完全にムダ毛が無い状態にしてしまうと、不自然になってしまう事があります。
ですから、完全にムダ毛をなくそうとするのではなく、自然な形に残す事が一般的です。
この際、一つの髪型に合わせた残し方をするのではなく、様々な髪型に応用のきく効く形に残しておく事がお勧めです。
更に、眉毛も、細い眉に憧れ、細くし過ぎてしまった場合、もう一度、太めの眉に戻したいと考えた時に苦労する事になります。
ですから、先の事まで考えて、そのラインや太さを選ぶ事がお勧めです。
顔脱毛の施術部位や、その範囲は、エステやサロン、クリニックによって大きく変わる為、施術を受けたいと考えたら、詳細をしっかりと確認しておく事が大切です。

女性のもみあげの脱毛方法とは