顔脱毛サロン選び決定版(`・ω・´)ゞ > 顔脱毛について > 鼻下が青い女性にはどんな脱毛方法が良いのか

鼻下が青い女性にはどんな脱毛方法が良いのか

hanasita

鼻下のムダ毛ケアは慎重に!

腕や足のムダ毛は女性が気にする定番の箇所ですが、それらと同じ位に気にされる方がいるのが青い鼻下です。
顔は露出しているだけあって気になるという女性が多いようですが、鼻下が青い状態になるのもムダ毛が原因です。毛根が透けて見えている状態であり、特に肌が白い女性の場合ですと余計に目立ってしまいます。

無理に隠すより根本解決を

ファンデーションなどを塗っても目立ちがちになってしまう事もありますので気になるものかと思われますが、青い状態を改善する為にはやはり鼻下脱毛が良いと言えます。ただし、脱毛方法によってはまるで効果が無いと言っても過言ではありません。
例えば毛抜きで抜く方法だったりカミソリで剃る、ワックスで処理する方法などがありますが、これらの脱毛方法は一時的な効果しかありません。青い状態を解消する為には毛根を目立たせないようにする必要がありますので、毛根にダメージを与えられないこれらの方法では青さを解消する事は難しいのです。

鼻下つるりん!おすすめの脱毛方法3つ

鼻下の青い状態を改善したい時には次の3つの方法のいずれかを利用するのが良いと言えます。

1.美容効果でよりキレイ!光脱毛

1つ目に挙げられるのが光脱毛です。エステサロンで受ける事ができる施術ですが、光を照射して毛根の働きを弱くする事ができます。毛根が弱くなる事でサイズも縮小され、縮小する事によって毛根が透け難くなります。
光脱毛ですと肌への刺激が弱い為、強い痛みを感じる事があまりありません。特に鼻下は刺激に弱い部分ですが、痛みが弱い施術という事もあり、痛みが気になる方でも利用し易い施術と言えます。
さらに光には美容効果があるのもメリットです。照射する事で新陳代謝がアップし、ツルツルの肌になると言われていますので、脱毛をしながら肌磨きも行う事ができるのです。

2.青い鼻下にサヨナラ!レーザー脱毛

2つ目にレーザー脱毛があります。レーザー脱毛は医療機器を用いて行う施術ですので、医療機関でしか受ける事はできません。その為、エステサロンでは行っていない施術になります。
レーザー脱毛も光脱毛と同じように毛根にダメージを与える施術になりますが、光脱毛とは大きく異なる点があります。それは照射力が高い事です。レーザーというのは光と違った単一の波長で照射をするのが特徴であり、それゆえに集中的に毛根にダメージを与える事が可能です。そして毛根を照射する事で熱が蓄積され、毛根を破壊する事ができます。光脱毛ですと毛根を破壊する事が難しい為、再度生えてきてしまう事がありますが、レーザーですと毛根を破壊できますので、永久的な効果があると言われています。

3.効果最速!電気脱毛

3つ目に挙げられるのが、レーザー同様に医療機関で受けられる電気脱毛です。ニードル脱毛や針脱毛とも呼ばれていますが、針を用いて行う施術です。電気脱毛は針を毛穴に刺して電気を流す施術ですが、直接毛根にダメージを与えられるのが大きな特徴です。光やレーザーのように間接的に照射をする訳ではありませんので、効果に大きな違いがあります。電気を流した瞬間から毛根を破壊できますので、短期間で効果が出易いとされています。また、毛根を破壊する事ができますので、レーザー脱毛と同じように永久的な効果に期待ができるのです。

因みにレーザー脱毛と電気脱毛は痛みが強いのがデメリットと言われています。ゴムを弾くような痛みと言われていますが、中にはそういった痛みに耐えられず、途中で止めてしまうようなケースもあるようです。
ただ、レーザーも電気脱毛も医療機関で受ける施術ですので、麻酔を使ってもらう事が可能です。その為、痛みを和らげつつ施術を受ける事もできますので、極端に強い痛みが発生するような事はないとされています。
このように3つの脱毛方法のどれかなら鼻下の青さも解消する事ができると言われていますので、青さが気になるようならこれらの施術を受けてみると良いでしょう。

女性の鼻下のうぶ毛に適した脱毛法