顔脱毛サロン選び決定版(`・ω・´)ゞ > 肌の悩みについて > 顔の気になる毛穴の開きには脱毛で対処を

顔の気になる毛穴の開きには脱毛で対処を

keana

みんなの肌悩みは毛穴!

毛穴の悩みに対しては、脱毛をするのがベストな方法です。
10代から40代の女性に向けたアンケートのリサーチでは、お肌の悩みランキング上位には、毛穴の悩みが入っているという調査結果があります。特に20代、30代は、お肌の毛穴に対して、かなり敏感と言えます。このほかにも、ニキビや吹き出物、シミやソバカス、シワやたるみといった肌の悩みはあります。
その中で、この悩みはトップ3の中にランキングしています。肌悩みに対して原因は、スキンケアが不足している、食生活の乱れ、紫外線といった、様々な意見があります。

毛穴が目立つ原因はムダ毛!?

毛穴の開きは、顔のムダ毛も原因なのです。誰にも顔には、産毛が生えています。薄い毛でも、肌がトラブルを起こす原因にもなります。
これは、顔の脱毛をすることが、ベストな解決方法と言えます。毛穴が詰まり、皮脂も多く分泌されると、ニキビになります。開いたままの状態だと、治るよりも悪化する可能性があります。気になるからといって、肌に負担になるような自己処理は、余計毛穴を開かせる原因となります。
カミソリを使用すると、皮膚の表面に細かい傷をつけます。炎症を起こし、肌荒れを起こすことにもなります。肌もヒリヒリしますし、保湿を怠れば、乾燥も激しくなります。肌のターンオーバーが促進されない状態だと、肌を健康的に保つこともできません。毛抜きの処理も、毛穴の開きを加速させます。気になるムダ毛も、毛抜きの使用は控えます。脱毛をすると、毛穴の開きも改善されます。
ニキビができやすい人も、産毛がなくなると、ニキビのケアになります。産毛が無くなるため、スキンケアをする時も、化粧水や美容液の浸透が良くなります。つまり、肌自体も美しくなります。

顔の脱毛をしたくなった時

施術を行うにあたって、どのような方法にするのか、完全に処理するのかも決めておきます。脱毛費用を抑えたい場合は、脱毛サロンを利用します。永久脱毛効果はありません。しかし、確実に毛量は減っていきます。毛穴の開きも小さくなっていきます。

顔脱毛ってどんなことをするの?

永久的な効果は、クリニックでの医療レーザーになります。エステサロンと比較しても、完了までの期間も短いものです。医療機関での施術なので、安心感が違います。もしも肌にトラブルが起きたとしても、その場で的確な対処をしてもらうことができます。必要に応じて、塗り薬も処方してもらうこともできます。
美容系のクリニックは、毛穴の開きに対して、脱毛以外の施術も行っています。ドクターに相談してみるのも良いです。サロンやクリニックに通う間、ムダ毛処理はシェーバーを使います。毛量は、通うごとに少なくなっていきます。

脱毛効果をあげるため、普段のケアもしっかりと

シェーバー処理による、肌への負担も、だんだん少なくなります。脱毛をしている間は、毛抜きは使いません。
日焼け止めクリームを使用したり、紫外線対策もします。いつも以上にお肌の保湿ケアもすることです。照射をした日は、シャワーだけで済ませて、保湿もたっぷりとしてあげることです。
エステサロンでは、専用の保湿液を販売していることもあります。市販の製品を使用しても良いですし、サロンで販売しているケア用品を取り入れるのも良いでしょう。開きも気にならなくなりますし、お肌自体も綺麗になっていきます。

回数は?費用は?気になったらまずは相談も

回数の目安は、エステサロンのフラッシュ脱毛の場合ですと、15回から20回以上です。美容クリニックでの医療レーザー脱毛の場合は、6回から10回が目安となります。1回ごとの支払いは珍しく、だいたいコースでの申し込みが一般的です。顔といっても、全体的に照射をするケースと、口周りだけ、鼻のみ、こういった選択ができるサロンやクリニックもあります。予算と希望も合わせて、カウンセリングで相談すると良いです。